油圧機器(35H-3シリーズ)

3.5MPa油圧シリンダ 35H-3 Seires理論出力計算(負荷率100%)

mm
ロッド形式
設定圧力
MPa 計算

押側
理論出力値
kN
受圧面積
mm2
引側
理論出力値
kN
受圧面積
mm2

(1kN ≒ 102kgf)

  • 注)複動形両ロッドの場合は、押側理論出力値は引側と同じになりますので、引側の理論出力値を参照してください。

複動形片ロッド

複動形両ロッド

シリンダの実際の出力は摺動部の抵抗・配管及び機器の出力損失を考慮し決定する必要があります。
負荷率とは、シリンダに負荷される実際の力と回路設定圧力から計算した理論力(理論シリンダ力)の比率をいい、一般的には数値を目算値としています。
低速動作の場合・・・・・60~80%
高速動作の場合・・・・・25~35%

商品に関するお問い合わせ

お気軽にご相談ください

TAIYOコンタクトセンター

0120-889-492

営業時間:平日9:00~17:00